top of page
山岳

BLOG/NEWS

『書き換えるたびに気持ちが軽くなり、現実世界でのうれしい変化もたくさん』-不要な信念書き換えセッション クライアントさんの声


不要な信念を書き換える言葉のセッションで

うれしい変化を体験された

クライアントさんの声のご紹介


こんにちは。

ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。


四国・徳島を拠点に

オンラインで全国にもつながり、

魂に目覚めて自分自身を自由に生きるための変容をスピリチュアルサポートしています。


今回は「不要な信念を書き換える言葉のセッション 3回セット」を受けたクライアントさんの声を紹介します。

実際の体験談から伝わるものがあるかと思います。

私が書き添える説明もご参考になるかもしれません。

ぜひご覧になってみてください。



『書き換えるたびに気持ちがふわっと軽くなりました。現実世界でのうれしい変化もたくさんありました。』


※青色の文字がクライアントさんの声です。


不要な信念を書き換える言葉のセッション 3回セット を受けられたDさん。

次のような理由で申し込まれたのだそうです。



「不要な信念の書き換えを1度したことがあり、効果を実感したことがきっかけで3回セットを申し込みました。

現実生活でうまくいっていないことが多く、きっとたくさんの不要な信念を持っているんだろうと感じ、3回セットで不要なものはしっかり書き換えて手放したいと思いました。」



Dさんの3回のセッションでは、今モヤモヤ気になっていることや悩んでいることを話してもらい、掘り下げ、そのモヤモヤや悩みの元である不要な信念を探り当て、書き換えていきました。


(セッションの最終目的は書き換えることなんですが、実は、そこに行き着くまでの、話したり、振り返ったり、掘り下げたり、の一連の対話も、クライアントさんの潜在意識のエネルギーを動かす大切なプロセスです。)



1回目のセッションで探り当てて書き得た不要な信念は


「この現実世界で生き抜いていくためには、奪い合って勝ち取らないといけない」


というもの。


クライアントさん自身は気づいていない潜在意識の信念でしたが、探り当てて言葉にしてみると、「確かに、私、そう思ってきました」と、腑に落ちる様子で驚いていらっしゃいました。


「もうそれはやめたい、書き換えたい」とのことでもあったので、書き換えました。

(セッションでは、クライアントさんが書き換えたい信念だけを書き換えます。ご本人が書き換えたいと思っていなければ書き換えることはできないのが宇宙の仕組みだからです。)


▼1回目後のDさんのご感想

「書き換えた後のこうなりますよという内容に、ワクワクするしうれしくなった。そうなれるっていうことがうれしい。

やはり書き換えセッションっていいですね。

納得いくまでつきあってもらってありがとうございます。」



2回目のセッションでは、人間関係に恐怖感やストレスを感じることが多いことや深い人間関係が築けない悩みについてうかがい、


コミュニケーションについての偏った思い込みを2つ


「世界や人間関係には『上下』がある」


の3つの不要な信念を探り当てて書き換えました。


1回目セッションで「奪い合って勝ち取る生き方」を手放したことが作用して、これらの3つの信念がハッキリと浮かび上がってきた印象でした。


(1つ不要な信念を書き換えることによって別の不要な信念が浮上しやすくなることがあります。これは、今まで覆い隠されてきた本来の自分に戻っていく浄化のプロセスが進んでいるということであり、いいことです。)


▼2回目直後のDさんのご感想

「まさか自分が人を馬鹿にしているということが、自分でも直視していないことだったのにアリアリとばれることになるなんて。ちょっと恥ずかしいですけど、本当にその通りで。

どこか人を馬鹿にしているところがあったのを、言ってもらって認めることができたし、手放したいと思えました。

痛いところをつかれまくりました(笑)

1回目で書き換えた作用で次の問題が浮上してくるのに驚きました。」


▼2回目から約1週間後のDさんのお話し

「人間関係への恐怖感が減ったり、コミュニケーションの仕方が変わったり、変化を感じています。

職場で特に怖いと感じていた人と2人で話す機会があり、これまと違って本音で話してうわべだけじゃない交流ができ、自分自身が新しい体験ができたし、不思議なことに相手も変わったような気がします。

ただ、これまでのコミュニケーションの仕方が手離れて、じゃあこれからどうやって人と仲良くなったらいいいのだろう?と思っている面があります。」(←私からの補足:まだ1週間なので落ち着いて様子を見ていくことをオススメしました。職場の人との体験のように機会がきたら自然に対応できる可能性が大ですし、試行錯誤があっても前向きに進んでいけることでしょう。)

「『上下』の件については、上下でとらえている自分を客観視できるようになりました。単なる役割やポジションをつい人間の価値の上下ととらえていることはまだあるけれど、それを自分がしているなと眺めてもいて、距離ができた感じです。」(←私からの補足:書き換えの結果がジワジワと浸透していていていい感じです。客観視できるか・できないか、この差は多い!)



3回目のセッションでは、結婚に関連する不要な信念を5つ探り当てて書き換えました。


結婚や恋愛をどういうものだと思っているかやどんなイメージを持っているかをどんどん挙げてもらい、それを整理して掘り下げた結果5つに絞り込まれ、書き換えもどんどんとしていきました。


▼3回目直後のDさんのご感想

「書き換え終えて、前回までのスッキリ感とはまた違う感覚で、ドキドキしています。

いま私は、これまでのように表面的ではなく、人ともっと深く関わったり知ったりしたいという思いを持って毎日を過ごしていますが、そこに男性のことも加わりました。

自分が結婚や恋愛に苦しさを感じていた原因が分かってすごくよかった。どうしたらいいか分からないナンバー1のテーマで、これまで何かをしても改善できないことだったので、よかったです。書き換わったなという感覚があります。

1回目2回目と変化があったので、今回も変化を観察していこうと思います。」


▼3回目から約1週間後のDさんのお話し

「マッチングアプリでの婚活で、メッセージのやり取りだけでなかなか会えなかったのが、気軽に誘われたり誘ったりできるようになり、楽に会うことができるようになりました!

目の前の男性を容姿や条件だけでなくどんな人間性なんだろうと興味を持ってみれるようになっています。」



そして、3回のセッションをすべて受け終えてのご感想もご紹介します。



(質問:3回セットを申し込んだ目的は達成できましたか?)


「できました。

普段違和感があることや、困っていることをお話しして真理子さんが掘り下げてくださったり、指摘してくださったりしたことで、見ないふりをしているところに向き合うこともできて、情けなかったり恥ずかしかったり‥‥いろんな感情がありましたが、書き換え後の言葉が明るく前向きで、書き換えるたびに気持ちがふわっと軽くなりました。

現実世界での嬉しい変化もたくさんありました。」



(質問:古い信念を書き換えたことで、その後の毎日や自分に変化を感じますか?)


「職場で不安感や恐怖感が減り、周りの人を信頼できるようになりました。それによって同僚との距離も近くなったように感じています。

婚活でも先にお話ししたような変化を感じています。」



(質問:今後の自分の毎日や人生への思いや意欲があればお聞かせください。)


「たくさんの人と交流して、喜びやお金などを循環させて深く人間関係をつくって楽しんでいきたいです。」



Dさん、セッションのご利用もご感想も、ありがとうございました!


真摯に正直に自分に向き合ったいいセッションでしたね。


すでに変化を実感されていて、これからもとても楽しみですね。


お手伝いができて私もうれしいです。


これからもDさんらしい毎日や人生を楽しんでいってくださいね。


陰ながら応援いたしております^^




ブロックや問題の奥には不要な信念がある

不要な信念を書き換えると人生が変わる

▼詳しくはコチラでチェック▼



必要な方に届きますように。

あなたがより軽やかに生きるお手伝いができればとてもうれしいです^^



▼面白かった方や役に立った方は記事右下の♡マークをタップしてもらえると励みになりうれしいです、よろしくお願いします。


★LINEお友だち募集中★

LINEお友だちへ毎月お届け

 「月イチ☆スピリチュアルメッセージ」

HP更新やイベント情報のお知らせも♪


最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page