top of page
山岳

BLOG/NEWS

うっかりと、昭和の価値観とか、なんならもっと古い価値観で生きてない?


自分の価値観は自分で選ぶ☆


こんにちは。


ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。


四国・徳島を拠点に

オンラインで全国にもつながり、

魂に目覚めて自分自身を自由に生きるための変容をスピリチュアルサポートしています。


今回の記事では「価値観のリニューアル」について書いてみます、ぜひご覧ください^^



自分の価値観、自分で選んでる?無意識に昔の価値観をひきずってない?


価値観は、とても大切です。


あなたが持っている価値観によって、あなたの人生が創られるからです。


あなたがどんな価値観を持っているかによって、あなたが引き寄せるものや現実化することが変わるからです。



例えば、もしあなたが、ゴリゴリとシャカリキに頑張ることが大事、という価値観を持っていとしたら。


なにかとゴリゴリとシャカリキに頑張らなければいけない状況を、引き寄せ、現実化し、体験することになります。



例えば、もしあなたが、人とのつながりが大事、という価値観を持っていたとしたら。


人とのつながりがたくさんある状況や、そのつながりからいろいろなものが集まってくる状況を、引き寄せ、現実化し、体験することになります。



あなたの価値感とは、「あなたが何に価値をおいているか」ということ。


「あなたが何を大切にしているか」ということ。


あなたはどんな価値観を持っていますか?


あなたはあなたの価値観に気づいていますか?


顕在意識のレベルだけでなく、潜在意識のレベルではどうでしょうか?


潜在意識のレベルの価値観に気づくには・・・


あなたが思っていることや言っていることではなく、


あなたが「実際にしていること、行動」に着目しましょう。



例えば、もしあなたが、人とのつながりが大切だと思っているけれども(=顕在意識で思っていること)、実際には人のいる場所に出かけることはあまりせず一人で過ごすことが多い(=潜在意識が反映された行動)としたら、そこから、


一人の時間が大事、というあなたの価値観が浮かび上がってくる。


みたいな感じです。


(なぜ一人の時間が大事なのか?さらに深掘りすると、さらに深い価値観が見つかります。)



あなたの価値観は、本来は、あなた自身が決めるものです。


自分が何を大切するか?何に価値をおくか?を自分で選ぶ。決める。


自然なことですね。

自分で選んで自分で決めるからこそ、自分自身の人生になりますよね。


さらに深く言うと、あなたの価値観はあなたの魂が決めています。

あなたは、もともと、誰にも譲れない、あなた自身の価値観を持っているのです。



でも、残念ながら、それを忘れてしまっていることが、とても多いです。


なぜ忘れてしまうのか?


お母さんやお父さん、おばあちゃんやおじいちゃん、親戚や近所の大人たち、学校の先生たち、ほかにも周りのたくさんのいろんな人たち、TVや雑誌などで見聞きすること・・・


そういった自分の外側から聞こえてくる価値観に合わせるうちに、本当の自分が分からなくなってしまうのです。


長年、自分の外側の自分以外の価値観に合わせていると、自分の本当の気持ちや考えに気づけなくなってしまうのです。


自分の外側の価値観を、自分自身の価値観だと思い込んでしまっていることもあります。


顕在意識に自分の外側に合わせた価値観があって、自分本来の価値観は潜在意識の奥深くに沈んでしまうと、そうなります。


また、自分の魂が過去世で作った癖のせいで、分からなくなっている場合もあります。



いずれにせよ、今は、本来の自分の価値観でないものは手放して、本来の自分の価値観にリニューアルするのがよい時期です。


正確には、リニューアルというよりも、思い出す、立ち戻る、イメージです。


さらに正確には、良い悪いはないので、その意味ではリニューアルしてもしなくてもどちらでもOKです。が、やはり、自分がしたことへの結果は自分に返ってきますので、


本来の自分ではない外側の価値観で生きると、一時的にはよくても、やがて苦しさや無理している感や虚しさを体験することになりますし。


本来の自分の価値感で生きるほうが、「風の時代」でもあり「ユニティ」でもある今という時代にマッチし、長期的にみて心地よく、魂に目覚めていく道筋でもあるし。


自分が得たい結果や未来に合わせて、自分の価値観をどうするかを決めるとよいです^^



ぜひ、自分の内側に向き合って、何が余分な価値観で、何が自分本来の価値観なのか、自分の内面の棚卸しをしてみてください。


「内観」「自己認識」と言われるコトの一環ですね。


そして、自分を知ると、その知った分だけ、自分自身を自由に生きられるようになります。


(自分を知る実践体験をすると、この↑言葉の意味がだんだん腑に落ちるようになってきます。)


(内観してるけど分からないー?という方は、もう少し時間がかかるか、あるいは、表面的なところで思考を回している状態になっていて実際には内観になっていないか、です。割合は後者の人の方がぐっと多いです。)




人は誰しも幼い頃や若い頃に身に付けた価値観をずっと持ち続けます。

(よほど柔軟な人や意識的に取り組んでいる人以外は。)


例えば、現在で60歳前後以上の年代の女性ですと、昭和な価値観バリバリな時代に幼少期を過ごしています。


すると、今も昭和バリバリの頃の価値観を持ち続けていて、個人セッションでお話ししている時も、「私はこう思う、こう考える、こう感じる」といった主体的な発言が少なく、「(世の中は)~だから」「(普通)~しないといけないじゃないですか」といった外側基準の発言が多く、かつ、その外側の基準を自分の良識や価値観だとも思っている、といったことが起こるわけです。


(もちろん個人差はあります。傾向としてのお話しです^^)


また、20代~30代などもっと若い世代の方であっても、昭和の価値観バリバリの親御さんによる子育てや家庭環境の影響を受けて昭和感多めの価値観を持つようになることもあります。


(そこに、さらに古い時代の古い価値観が過去世から影響してくる場合もあり^^;)


そして、そのように外側基準で生きているうちは、自分に深くつながることができないので、自分らしく生きることが難しいですし、魂に目覚めることもできません。スピリチュアルな能力も開きづらいです。


これはあくまで一例で、どの世代の人も、それぞれに生まれ育った時代や環境の影響を受けています。

それが自分だと錯覚することすらあるくらいに。



ですから、じっくり継続して、自分の内側に向き合うことが大切。

それで、少しずつ、少しずつ、自分のことが見えてきます。


理想的には内観や自己認識の方法を専門家からじっくり学ぶのがよいですし、


そうでない場合も、焦らずにコツコツ続けることが大切です。


今回お伝えした視点が必要な方に届きますように☆



2024年の オンラインサロンNakaima は「価値観のリニューアル」がテーマです。


オンラインサロンでの学びもぜひご活用ください。

内観や自己認識・直感を軸とした交流を通じて、より自分らしく楽チンに楽しく生きていきましょう♪

やはり一人きりで手探りするよりも進みやすく心強いですよ!

初めての方もリピートの方も気軽にどうぞ^^


↑上のリンクから詳細チェックしてください☆



▼面白かった方や役に立った方は記事右下の♡マークをタップしてもらえると励みになりうれしいです、よろしくお願いします♡^^


★LINEお友だち募集中★

LINEお友だちへ毎月お届け

 「月イチ☆スピリチュアルメッセージ」

HP更新やイベント情報のお知らせも♪


最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page