top of page
山岳

BLOG/NEWS

「冬至」に持つヴィジョンがあなたの1年をつくる



こんにちは。

ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。


四国・徳島を拠点に、

オンラインで全国にもつながり、


魂に目覚めて自分自身を自由に生きるための変容をスピリチュアルサポートしています。


今回は、"冬至"に持つヴィジョンがあなたの1年をつくる、というテーマのヒント記事です、ぜひご覧ください^^



2023年を自分らしい1年にするために「冬至」や「クリスマス」を活用しよう☆


2022年も残り半月を切りましたね。


月日が経つのって本当に早いです。

毎日をなんとなく生きていると、月日もなんとなく過ぎていきます。


なんとなく過ぎていくのが悪いわけではありませんが、


もし、あなたが、自分を変えたい・人生を変えたいと望んでいるなら、"なんとなく" ではなく "意識的" である必要があります。


なんとなく今までの通りの過ごし方や頑張り方をしていたら、なんとなくこれまで通りの毎日が続きます。


"意識して" 過ごし方や頑張り方を変えるから、毎日や人生にも変化が起こります。自分も変わります。


そこのところにガッツリ取り組んでいくのが私がいつも発信している「自己認識」「内観」です。

自分をよく見つめて、深く知って。要らないものがあれば手放し。自分の内側-魂-の望みから新しい生き方をしていく。

じっくり腰を据えて継続して取り組んでいくものです。


で、ですね、それをしながら。

「エネルギーの流れやリズム」も意識的に活用するとよりよいです☆


エネルギーの流れやリズムにもいろんな種類のものがありますが、今回お伝えするのは「太陽」と「地球」の関係によるエネルギーのリズムです。


地球に届く太陽のエネルギーは季節によって変化し、夏至が最大で、冬至が最小です。



子どもの頃、理科の時間に↑こんなふうな図で習った覚えがありますよね。

テストなどを思い出して頭がグルっとする方もいらっしゃるかもしれませんが^^;

理科的・地学的な理解は追いつかなくても大丈夫ですので^^、スピリチュアルな視点から次のようにシンプルにとらえてみてください。


●地球で太陽のエネルギーが最小になる冬至は、自分の内側を見つめるのに適した時期。

●冬至は1年の中の「よみがえり(生まれ変わり)ポイント」でもある。

●冬至に抱いた潜在的な望みが、春分に顕在化し始め、夏至に成長・現実化し、秋分に最終的な結果を受け取る、という1年の大きなサイクルがある。

●冬至に、自分の内側とつながり自分の本心とつながった望みやヴィジョンを持つことが、新しい1年をつくる。


これからの1年を自分はどんな1年にしたいのか?

あなたの内側につながって本心からのヴィジョンを持つといい時期です。


頭で考えるだけだと表面的な望みになってしまいますので、瞑想や呼吸法、書き出しワークなどあなたができる方法で内側の深いところにつながれるよう工夫してください☆


今年2022年の冬至は12月22日です。


当日が一番旬ではありますが、前後何日かも冬至シーズンとしてよいですよ。


クリスマスも実はもともとは冬至のおまつりです。

ケーキやプレゼントなど現代的なクリスマスを楽しみつつ、自分にとって大切なものは何なのか、これからの1年をどんなふうにしたいのか、内側に問いかける時間にするのも素敵だと思います。


必要な方に届いて受け取ってもらえたらうれしいです♡



*12月22日夜に「冬至&クリスマス会」を開催します*

「冬至」というエネルギーの節目を活用して自分らしい2023年へのヴィジョンを持ちたい、そのために内側につながるサポートがほしいな、という方はこの機会をご活用ください。

クリスタルボウル演奏と冬至の誘導瞑想やリーディングメッセージなどでサポートさせてもらいます♪

ゆったり楽しみにきてください♪


「冬至&クリスマス会」

12月22日(木) 19時~21時


詳しくは↑のリンク先でチェックしてみてください。



▼面白かった方や参考になった方は記事右下の♡マークをタップしてもらえると励みになりうれしいです、よろしくお願いします♡^^



★LINEお友だち募集中★

LINEお友だちへ毎月お届け

 「月イチ☆スピリチュアルメッセージ」

HP更新やイベント情報のお知らせも♪

最新記事

すべて表示
bottom of page