山岳

BLOG/NEWS

躊躇なく、当たり前に、望む


↑2021年6月の開催風景♪


 ・ ・ ・ 


こんにちは。

ヒーリングルーム中今の秋野真理子です。


四国・徳島を拠点に、

オンラインで全国にもつながり、


魂に目覚めて自分自身を自由に生きるための変容をスピリチュアルサポートしています。


今回の記事は「望みを叶える」ことについてのスピリチュアルヒントです、ぜひチェックしてみてくださいね^^



「望みを叶えたいけど、望まない」?!


6月10日に無料イベント「望みを叶えるお話し会」を開催しました。


「望みを叶えるお話し会」は4月から始めたイベントで、各回タイミングがあるみなさんがご参加くださったり、リピートの方もいらっしゃったり、うれしいな~♪とよろこんでいます♡


リピート、そうなんですよ、ありなんです^^

望みを叶えるセオリー自体は毎回同じなのですが(セオリーですから^w^)、私から毎回違った角度からの+αのヒントもお伝えしていたり、参加者さん同士のシェア交流からのヒントや気づきもあったり、各回ごとに新鮮な体験ができますのでリピート参加もお気軽になさってくださいね。


例えば、6月10日の回は、私からは新月や日食の話しをさせていただいて、また、


参加者さん同士のシェア交流では、望んだり願ったりすることへ抵抗感、が浮かび上がってきた部分もありました。

望んだら叶わない、望まないほうがいいのでは?、望んでいいんですか?などなど。


このことについてのヒントを書いてみますね💡


望みって、本来、叶うものなんです。


だから、望まないなんて、もったいない。

自分で自分の力を封印しているような感じです。


望むことへの抵抗感がある方はその抵抗感をいつから持っているのか?どうして持っているのか?自分自身を見つめてみましょう。


例えば…

望んでも叶わなかった辛い体験がありましたか?

ほしがるのは欲張りでいけないことだと誰かに言われたことがありますか?

望みを口にしたときに誰かに馬鹿にされたことはありますか?

などなど…


そうした自分の内側の抵抗感を見つけて寄り添い癒していくと、躊躇なく当たり前に望めるようになっていきます。


望みの内容によっては、叶うまでに時間がかかることもあるかもしれません。

あるいは、本当に自分自身の望みなのか?相反する思いを持っていないか?などさらに自分の内側を見つめてクリアにしていく必要もあるかもしれません。


でも、まずは、望むこと。


あなた自身が望むことで、望みが叶うプロセスがスタートします。



必要な方に受け取ってもらえたらとてもうれしいです^^


響いた方は「望みを叶えるお話し会」へのご参加もお気軽にどうぞ。

⇒ 無料イベント「望みを叶えるお話し会」の詳細はコチラ



※応援に記事右下の♡マークをタップしてもらえると励みになりうれしいです、よろしくお願いします^^



★LINEお友だち募集中★

LINE公式アカウントでスピリチュアルヒントやイベント情報を配信しています☆

LINEお友だち限定の「望みを叶えるお話し会」も月1回オンライン開催中!

最新記事

すべて表示